HOME > 事業報告 > 平成28年度 地域活力増進事業報告

事業報告
平成28年度 地域活力増進事業報告


1.事業名称
外国人観光客を対象とした誘客プログラム策定事業

2.事業目的と内容
平成27年度から3年度、インバウンド対策に取り組む。
現状の日本人観光客だけに留めるのではなく、今後さらに増加することが見込まれる外国人誘客に発展させるため、「香美町に存在する自然資源と経営資源の活用によるホンモノの価値提供プログラムの策定」、「店・宿を安心して訪れ利用いただける認定制度の創設」2つの事業を核とした新たな経済効果を得ることを目的に、28年度、以下記載の4つの事業を実施した。

3.実施事業
1)香美町現地モニターツアー

@目的
滞日外国人(外国人留学生)が在籍する教育機関との連携により、「別表1」について調査を行い、外国人の目線と価値観で香美町を調査。
事後にディスカッションを行い、外国人の受け入れに向けた課題の抽出・改善点の提言を受け、今後の事業実施に伴う基礎資料とした。

別表1
町内の観光地・施設等の興味と関心
体験プログラム・メニューの興味と関心
公共施設、宿泊施設・小売店・飲食店の受入体制・利便性について(外国語表示・案内、外国語対応、インターネット・Wi-Fi接続環境等)
SNS対応を目的とした、写真ビュースポットの発見
レポート作成および関係者との意見交換等

A連携先教育機関
公益財団法人 京都日本語教育センター 京都日本語学校
http://kjls.or.jp/

B春季
開催日 5月21日(土)・22日(日)
参加者 11名(イタリア、韓国、台湾、フランス、ベルギー)

調査先
5月21日 大乗寺(見学、写経・写仏・着物着付け体験)
ジオパークと海の文化館(見学)
余部鉄橋と空の駅(見学)
旅館「香住区」
5月22日 シーカヤック(見学)
飲食店「香住区」
JR列車・町内の移動
総合意見

レポート


平成28年5月23日 産経新聞


平成28年5月23日 日本海新聞


平成28年6月1日 北近畿経済新聞


平成28年6月10日 日本海新聞


C秋季
開催日 10月8日(土)・9日(日)
参加者 8名(イタリア、台湾)

調査先
10月8日 但馬高原植物園(見学)
木の殿堂(見学)
長楽寺(見学)
宿泊施設「小代区」
星空観察
10月9日 とちのき村 ツリーイング(体験)
飲食店「小代区」・小代物産館
村岡ファームガーデン
猿尾滝
行き帰りの交通
総合意見

レポート


2)インバウンドセミナー

@目的
今後、外国人観光客の誘客を実施するにあたり、会員事業者への誘発、知識習得後の行動支援等を目的に、主にお客様への対応・心構えなど、おもてなしの観点について講義を行った。

A第1回
日 時 7月12日(火)午後2時〜4時30分
会 場 香美町商工会 香住本所
テーマ 外国人旅行者の受け入れ 〜おもてなしの心から〜
講 師 観光ビジネス総研 代表 刀根浩志氏
        京丹後竜宮プロジェクト 代表 池田香代子氏
        有限会社 清風荘 専務取締役 大関松男氏
受講者 29名

リーフレット


B第2回
日 時 2月6日(月)午後2時〜4時
会 場 香美町商工会 香住本所
テーマ 夢を目標に置きかえる大切さ、自分の好きなこと、
        得意なことで喜びと感動を与える人生
        〜外国人観光客を受け入れる側のサービスとは〜
講 師 有限会社 おか泉 代表取締役 岡田文明氏
受講者 35名

リーフレット


平成29年1月16日 日本海新聞


平成29年2月8日 日本海新聞


3)先進地視察研修

@目的
外国人観光客の誘客について、過去からの経緯、今後の展開等の事例習得、また首都圏における香美町の認知度等について市場調査・マーケテイングを目的に実施した。

A第1回
実施日 10月9日(水)
視察先 京丹後竜宮プロジェクト事業 京都府京丹後市
        経ヶ岬灯台          〃   〃
        伊根の舟屋          〃 伊根町
出席者 7名
内 容 京丹後竜宮プロジェクト事業内容について
          ・概要(重点的に、とび丸タクシー・松本重太郎翁 顕彰プログラムについて)
          ・京丹後市商工会の支援、行政・旅館業者・住民との関係
          ・インバウンドの推進(シンガーポール・韓国等)
          ・今後のビジョンについて
        経ガ岬灯台 視察
        伊根の舟屋 街並み視察・伊根湾の遊覧船事業について


B第2回
実施日 1月31日(火)・2月1日(水)
視察先 株式会社 ダイヤモンド・ビッグ社 東京都中央区
        株式会社 日本旅行         〃  〃
        インバウンドビジネス総合展2017   〃 江東区 東京ビッグサイト
出席者 7名
内 容 潟_イヤモンド・ビッグ社、鞄本旅行
          ・首都圏における香美町の認知度の把握
          ・地域資源の活用、ターゲットの絞り込み
          ・観光パンフレットの作成方法例
        インバウンドビジネス総合展2017
          ・インバウンド向けソリューション・機器・商品・サービス視察
          ・経済産業省創設「おもてなし規格認証2017」


4)外国人観光客受入状況に関するアンケート(2回目)

@目的
外国人観光客の受入状況の実態を明らかにし、現状をより詳しく把握するとともに、今後の事業計画の策定、外国人観光客の受入体制の強化を図ることを目的に実施する。

A実施内容
調査対象 香美町内事業者(飲食業、サービス業、宿泊業、卸・小売業)
調査件数 442件(会員354件、員外88件)
回収件数 186件(会員159件、員外27件)
回 収 率 42.0%(会員44.9%、員外30.6%)
調査項目 「別表2」のとおり

別表2
1 主な事業はなんですか。
2 従業員は何人ですか。(パート・アルバイトも含む)
3 今までに外国人観光客の利用はありますか。
4 3で「はい」と答えた方にお伺いします。
直近1年あたりの外国人観光客数は何人ですか。
5 3で「はい」と答えた方にお伺いします。
外国人観光客の地域圏・出身国はどこが多いですか。
6 外国人観光客を受け入れて良かったですか。悪かったですか。
7 売上高に占める外国人観光客の割合はいくらですか。
8 外国人観光客を受け入れたくない方に質問です。その理由を教えてください。
9 外国語での商品・サービス内容の案内説明は行っていますか。
10 外国語を話せる従業員の方はいますか。
11 現在、外国語表示に対応したホームページはありますか。
12 11で「ある」と答えた方にお伺いします。
表示内容はどのようなものですか
13 外国人観光客への周知はどのように行っていますか。
14 現在、クレジットカードの取り扱いをしていますか。(カード決済の有無)
15 Wi-Fiアクセスポイントはありますか。
16 外国人観光客集客のための取組みを行っていますか。
17 16で「はい」と答えた方にお伺いします。
どのような方法でPRしていますか。
18 外国人観光客の方は、どのような経路から来ていますか。
19 外国人観光客のための設備・サービスはありますか。
20 【宿泊業の方のみお答えください】
外国人宿泊客とのトラブルはありましたか。
21 【宿泊業の方のみお答えください】
外国人宿泊客の受け入れの不安点はどのようなことですか。
22 【宿泊業の方のみお答えください】
外国人宿泊客に対して配慮していることはありますか。
23 外国人観光客の集客についての課題として、どのようなことがありますか。
24 今後、外国人観光客の受け入れへの取り組みについて
25 今後、「外国人観光客集客のためのプロモーション方法」について、研修会を行う予定ですが、興味はありますか。
26 今後、外国語表記による看板・案内表示(料金表・使用方法)等を考慮した 『香美町版・外国人観光客に安心して訪れ利用いただける“お店”“お宿” 認定制度の創設』を考えていますが、当町独自の認定制度が必要だと思われますか。
27 外国人観光客の受け入れに関する今後の方針があれば教えてください。
28 外国人観光客を増やすために今後取り組みたいことはありますか。
29 外国人観光客を迎えるにあたって、行政や商工会に求めることはありますか。
30 その他なにかありましたら、ご記入ください。

調査結果


27年度(1回目)調査結果との比較(12項目)

4.事業報告
報告書執筆  観光ビジネス総研 代表 刀根浩志

■トラックバック

この記事のトラックバックurl
http://www.coming-kamichou.com/page/rtb.php?page_id=705d82efa2bb3a3f763ec6518040ce72